死にたくなったので何かブログ作ってみた。

息してる間自分の記録を残してる20代半ばの女のゴミ箱ブログ。

ぎっくり腰になりました

 

 

 

 

 

 

タイトルのまんまです。クズです。

 

 

 

5日前にぎっくり腰になりました。

 

 

 

それは出掛けようと思って化粧をして、猫にご飯あげたら着替えて出掛けようとしていた最中に起こりました。

 

 

 

 

猫のご飯の準備をしていた時でした、ご飯を閉まってある棚からしゃがんで出そうとしました。

 

 

その時ですよ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰の音「(ピキピキッゴキッ)」

 

↑腰の辺りでこんな効果音が流れた(真面目に)

 

 

 

 

 

 

私「ゔぁぁぁあっ…やばい…やばいやばいやばいやばい…ゔぁっ…あああああ」

 

 

↑まじでこんな感じでその場で叫んでた

 

 

 

 

 

 

そしてその場で倒れ込み、しばし動けなくなりましたよ。

 

だが既に兄猫のご飯はお皿に盛ってたので急いで弟猫のご飯を準備しないとという謎の強い呪縛みたいなもんがあったので何とか弟猫のご飯を用意し、何とか2匹にご飯を与える事だけは出来た。

 

 

 

 

その後は這いつくばりながら自分の部屋の布団に戻り、母親と彼氏に電話をしまくった。

 

母親は仕事がその日無くなったらしいのですぐ帰って来てくれたが、結局その日は立つ事すら出来ず病院は無理ってなってそのまま布団の上に留まるしかなかった。

 

 

 

 

 

 

 

このぎっくり腰をやってしまった次の日、とある戦隊のイベントにチケットを取っていたので行く予定だった。

 

 

 

だが、もちろん次の日に自力で歩ける程に回復する訳もなく、泣く泣く諦めましたよ死にたかったよ…

 

 

 

 

私「マーベラス様に会いたかった…マーベラス様に会いたかったぁ…(号泣)」

 

 

↑と心の中で唱えながら泣いた。

(隠れゴーカイジャー好き好き人間)

 

 

 

 

 

 

イベントは無理だったが、病院には行けそうだったので彼氏が仕事の合間を縫って連れて行ってくれた。

 

(↑しかしこの日は豪雨に暴風に時より雷まで発生してた日なので足場クソ悪くてある意味不運が重なってて笑うしかなかった)

 

 

 

 

レントゲン撮って、特に骨に目立った様なものは無かったので多分普通にぎっくり腰。

 

でも何か腰辺りの背骨の間と間が狭まってる?からか何かでここが原因かしらねって感じでした。

 

立ったり座ったりするだけで一苦労だったから診察してくれたおじさん先生にもやたら心配された。

大量の湿布と鎮痛剤を処方してくれた。

 

 

 

 

 

そして最後に先生から言い渡された四文字の言葉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 リ ハ ビ リ 」

 

 

 

 

 

…そう、痛みのある内は来れる時にリハビリに来てねと言われてしまったもんで面倒くさがりの自分はもう死んでやろうかなと思った。

(死へのハードルが低過ぎる)

 

 

 

リハビリって言っても腰に電気流されたり軽くマッサージされるくらいなんだけどさ、その度に病院まで行ってリハビリ代も払わなきゃならんのかって考えたらまた死にたくなった。

(簡単に死にたくなり過ぎるメンヘラ)

 

 

 

 

リハビリの一環であるマッサージしてくれたおばちゃんが自分のぎっくり腰体験談や立つ時のコツも教えてくれて優しい人だったからまぁ良かったけどさ。

またおばちゃんにやってもらいたい。

(死にたいとか言いつつもマッサージ気持ち良かった)

 

 

 

 

 

今現在は痛みはまだありつつも、立って歩く事は自力で出来る様になりました。

 

お風呂も3日間くらい入れなかったけど、今は普通に入れてる。

でもしゃがんだり座ろうとしたりする時はやっぱり痛い。

 

ふとした時にピキピキッて痛み来たりするのが怖いが、まぁ初日に比べたら一瞬の痛みくらい耐えれるぜって感じだ。

 

 

 

 

 

 

 

そしてぎっくり腰になって最終的に思ったことは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

痩せよう………………」

 

 

(太り過ぎて多分身体にも限界が来たのだと自分では思っている)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にぎっくり腰になる直前に私が撮った、猫達のお写真を載せておきます。

 

 

 

 

 


f:id:KsWorld:20190618121430j:image

 

 

 

 

兄猫(左)の目付き、ヤクザやん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またな、アデュー。

 

 

 

 

 

 

極めてどうでもいい話。

 

 

 

 

 

…だーめだこりゃ(ツクヨミ風)

 

 

そんな毎日を送っているクズです。

 

 

 

 

もうゴールデンウィークも終わったね、平成も終わったね、ヘイセイバーどうなるんだろうね、令和になったね、そんな感じだね(適当)

 

 

 

 

 

昨日はすこぶる機嫌が悪かった。

 

私は謎に全身筋肉痛になり太もものダメージ半端なかったので出掛けたくなかったのだが彼氏がカー用品が欲しくて私は関係無いし一人で買いに行けって何回も言ってんのにしつこく連れ出そうとしてきたので、すこぶる機嫌が悪かった(しょうもない理由)

 

 

 

 

結局は仕方なく近くにあるドンキに付いてった。

 

私はカー用品とか無縁だし興味無かったから玩具売り場で玩具見ていた。

 

 

 

 

 

私が見てる時に多分高校生くらいの男子3人組が玩具売り場に来た。

 

特に気にはしてなかったけど、やたら聞こえてくるワードがあってそれだけが気になっていた。

 

 

 

 

 

 

 

3人組の1人がひたすら連呼してた台詞

 

 

 

 

 

 

トイザらス

 

 

 

 

 

 

3人組の1人が会話の要所要所でいちいち、

 

 

 

 

「あートイザらスの方が品揃え良かったなー」

 

 

トイザらス楽しいよ、トイザらス楽しいから!」

 

 

「はぁートイザらス楽しかったなー(2回目の楽しかった発言)」

 

 

トイザらスまた行きてぇなー」

 

 

 

 

 

…と、この様にひたすらトイザらス楽しいみたいなことばっか連呼していた。

 

 

 

 

 

心の中で何回ツッコミしたか分からないよ、

 

 

 

 

「(だったらまたトイザらス行ってこいよ…!ドンキに品揃えとか求めんなよトイザらス野郎が…!)」

 

 

 

…ってね(口が悪いのは許してくれ)

 

トイザらスには罪は無い、トイザらス少年が悪い。

(別に少年も悪くはない)

 

 

そして3人組はいつの間にか去っていた。

 

もう会う事は無いと思うが、また近い内にトイザらス行けるといいな、少年よ。

 

 

 

 

 

 

そして在庫処分セールで1000円だったのと、すこぶる機嫌が悪い中で連れられてきたので彼氏が買ってくれた。

 

 

 

 

 


f:id:KsWorld:20190518125332j:image

 

 

 

 

買ってたらキリが無いし普段あんまり玩具買わないけど、安い時期とかにたまーに買ってもらったり、自分でも買ったりはする。

 

たまに買うと何となくテンションは上がるよね。

 

ありがとう、彼氏よ。

 

 

 

 

 

とりあえず、今日も平和だわ。

 

またな、アデュー。

 

 

 

 

 

 

.

Gロッソも行ってたよって報告。

 

 

 

 

 

 

国際警察の権限において、実力を行使する!!!

 

 

 

…どうも、国際警察でも何でもない引きこもりニートのクズです。

 

 

 

 

インフルになる前に、東京ドームシティ内にある、シアターGロッソで行われていた、快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーの素顔の戦士公演にも行ってきてたんだよ。

 

 

 


f:id:KsWorld:20190417122137j:image

 

 

 

 

そしてGロッソ行ってから2日後、私はインフルエンザになった。

(過去何度か行ってるが、別にインフルになったり風邪引いたりはした事無いのでGロッソは無実です何も悪くありません)

 

 

 

 

このGロッソさんは戦隊ヒーローのショーが主に行われていて、約1年間その時放送されている戦隊ヒーローのショーが観れる。

 

基本的には土日祝のみ開催されてて、後は夏休みや春休み等の子供達の長期のお休み期間であれば平日も開催してたりしたと思う。

 

忍たま乱太郎の舞台とか別のイベントが行われてる時もあるから、公式ホームページ等で詳細はチェックした方が良いですぞ。

 

 

 

第1弾、第2弾、と年に5種類の違う内容のショーがあるので、本気で好きな方なら最低年に5回は足を運ぶであろう場所でもある。

 

 

私は基本的には素顔の戦士公演しか行っていないのだが、この素顔の戦士というのはテレビに実際にヒーローを演じている出演者の俳優さん達が出る公演である。

 

 

この素顔の戦士公演は秋冬に開催されている、第4弾と第5弾の公演で主に行われる。

 

 

 

 

 

毎回彼氏と行くので、いつも車で東京ドームシティまで連れてってもらうのだが、またここで補足しておこう。

 

 

東京ドームシティの駐車場を利用するのであれば、駐車料金の特別割引みたいなのがあるので、ヒーローショー目的で利用するのであればその日の公演のチケットと駐車券をGロッソのチケットカウンターで見せれば、駐車してから4時間1000円になるサービスがある。

 

 

4時間だけかよーと思う方も居るかもしれないが、ただショーだけを観るのであれば4時間で余裕で足りるし、短時間しか滞在しないのであれば他の付近のパーキング利用するよりはこっちのが安いかなと思うので、結構お得っちゃお得なんですよね。

 

だが時間帯や時期に寄って満車の可能性も大いにあるので、電車で来た方が間違い無く安心だと思います(公式ホームページさんにも書いてあるけども)

 

 

 

 

 

そして素顔の戦士公演の時期は出演者のサイン入りポスターも展示されてるんですよ。

 

 

 


f:id:KsWorld:20190417122343j:image

 

 

この後この人達を拝めるのか〜楽しみだな〜と気持ちも高める事が出来る、と思う。

 

 

 

 

忘れてたけど、いわゆる追加戦士という本編の途中から現れる新たなヒーローが居るのだが、素顔の戦士公演ではその追加戦士役の方は基本的に第5弾でしか登場しないので、それも見どころだと思いますね。

 

 

 

 

それとね、各公演開演30分前から10分前まで会場入り口でレッドさんがお出迎えしてくれるのですよ。

 

ルパパトの場合はWレッドだったので、パトレン1号かルパンレッドさんどちらかがお出迎えって感じでしたね。

 

 

 


f:id:KsWorld:20190417151623j:image

 

(すんげー分かりづらい写真)

 

 

握手も出来ちゃうのである意味一石二鳥的な感覚ですな、うん。

 

これも時期に寄ってはレッド以外の方がお出迎えしてくれる時もあるみたいなので、詳細は公式ホームページをチェック!!!!(まるで運営かの様な振る舞い方)

 

 

 

 

 

ショーの内容は本編観てないと伝わらない事も沢山あるからそんなに触れないけども、もし戦隊にハマってまだ一度もショーを観た事が無い方、是非一度Gロッソへ足を運んで頂きたい。

 

本物の俳優さんに会えるのも魅力ではあるのだけど、それよりも何よりもいわゆる中の人であるスーツアクターさんのアクションも素晴らしい。

 

 

そのヒーローの役柄に合わせた動きや振る舞い方ももちろんしなくてはならない訳ですよ、それも見事にこなすスーツアクターさんは凄い、本当に凄い。

 

こうやって中の人にハマってく方も沢山居るんですよね…

 

 

 

映像の演出やフライングやアクションおふざけなアドリブ等、とにかく生で観なきゃ味わえない事が沢山あるからお勧めです。

 

素顔の戦士じゃなく通常公演でも全然楽しいと思うし、何より通常公演は別料金は掛かるけど握手会や撮影会もあるから良い記念になるはず。

 

 

 

 

ただ素顔の戦士公演だと、その戦隊の人気度具合によって当日券を販売される事が今はあまり無いと思うので、事前にイープラス等で行われる抽選販売に申し込みした方が良いかなと。

 

抽選だから外れる事もあるけど、抽選販売の後に一般発売もあるのでそこで頑張ってチケットを手に入れる事も出来る。

 

 

 

ルパパトは中々人気でやばかった中で何とか第4弾も5弾も当選して観れたけど、リュウソウジャーはどうなる事やら………(遠い目)

 

 

 

 

チケット代はその年に寄って変動したりすると思うので、その都度チェックしてくださいって感じです。

 

元ジャニヲタの私からしたら全然高くはないです、元ジャニヲタの私からしたらね。

 

だって6000円あればチケット2枚分は余裕で買えるからね、それで俳優さん達とかっこいいアクション観れるんだから素晴らしくないか???そう思わないかい???

 

 

 

 

…まぁ人それぞれ価値観はあるからね、どう思うかは自分次第だな(無理くり締めようとしてる)

 

 

 

 

そんじゃ、またすぐ更新しやす↑↑↑

 

誰も待ってないけど自己満足で更新しやす↑↑↑

 

 

アデューーーーー↑↑↑↑↑

 

 

 

 

 

 

超英雄祭行ってたんだって報告だけ。

 

 

 

 

 

 

派手に行くぜ!!!!!!!

 

 

…んなこたぁ無理だわマーベラスさんみたいにはなれないわ、どうもクズです。

 

とてつもなくお久しぶりな更新ですね、飽きっぽいのが本当に困るね。

 

 

 

 

今年1月末に十数年ぶりにインフルエンザになりました。

 

そして一週間くらいして治ったーとなった矢先、次に彼氏が生まれて初めてのインフルエンザになりました。

 

 

今年のインフル怖し。パンデミック

 

 

 

だがインフル以来調子が悪くて引きこもりに拍車が掛かってるから病んでいるよ。

今は頭痛と花粉症と戦ってるよ、特に花粉症は地獄の様な苦しみだよ。

 

 

そして今年入ってから行きたいイベントの抽選何一つ当たらずまた病んでおるよ、私の運は去年の12月で尽きたらしい。

何やねんこれは、何やねんこの状況はぁぁぁぁぁぁああああ!?!?!?(心の叫び)

 

 

 

 

 

まぁ、それはもう仕方ない。

 

とりあえずインフルになる前にここ行ってたの。

 

 


f:id:KsWorld:20190416204316j:image

 

 

 

超英雄祭行ったよ(今その話題流石に遅くねぇかって本人も思ってるから触れるな)

 

大雑把に言ったら現在放送中の戦隊ヒーローと仮面ライダーの出演者がトークしたり、主題歌を歌ってる方達がライブしたりする毎年行われているイベントだよ。

 

 

 

クソにわかで最近好きになった人間だったけど、この1年くらいひたすら平成の戦隊ライダー観てたし、去年と違ってそれなりに分かる様になったしサイリウムも持って今年はとても楽しめたと思う。

 

 

 

ただ何故にライブコーナーになっても皆さん着席したままだったのかが謎というか未だ分からないけどね…去年はみんな立ってたし着席したままでお願いしますみたいなのも無かったはずなのだが…うーん、誰か教えてくれ。

 

まぁばばあ的には座ったままでいいのは楽っちゃ楽だったけどやっぱり盛り上がりには少し掛けちゃうかなって感じでした。

 

でも内容はゲロ吐きそうになるくらい良かった。

レポとかはしないが、来月円盤出るからそちらで確認してくれ(宣伝)

 

 

 

 

とりあえず初っ端からやばかったね、まず去年もあった始まる前に発表されたハローキティ様と仮面ライダー電王のコラボ商品発表ね。

 

今年もハローキティ様が来てくださいました。

そしてハローキティ様がもう一人とある人を紹介してくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ワイ「(……桜井侑斗!?!?!?!?)」

 

 

そう、桜井侑斗が来た。

 

デネブグッズを身に纏ってキタ。

 

周りもどよめいていた。

 

 

始まる前から刺激の強いもんが来てしまったから、この先大丈夫だろうか…と思ったが余裕で大丈夫だったし楽しかった。

 

 

 

 

 

 

 

そしてジオウキャストトークショーの時にも心臓に悪い発表をされた。

 

 

ジオウの本編に出てきた未来のライダー仮面ライダーシノビのスピンオフをやる事が決まってて、もう一つ別にスピンオフをやるとも決まってたのだが、もう一つは超英雄祭で発表するとなってたのだが、未来のライダーは他にも居るので、どうせ他の未来ライダーやろってその当時はそんな空気だったのね。

 

だが会場で流された映像は期待を良い意味で裏切りやがった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場内で流れた映像音声↓

「ジオウスピンオフ、仮面ライダー龍騎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場内の雰囲気「えっ……………りゅっ、龍騎!?!?!?!?」

 

 

 

まさかの龍騎がスピンオフ、ばばあもびっくりだよ。

 

 

ちなみに仮面ライダーシノビは東映特撮ファンクラブで、仮面ライダー龍騎はビデオパス会員になれば現在全話観れるので是非観てくれ(また急な宣伝)

 

 

 

 

 

まぁそんなこんな良い意味で心臓に悪い事もありましたが、一番グッとキタのは何気に響鬼さんの太鼓演奏でした。

 

まさか響鬼さんがモノホンの太鼓叩いてOP披露してくれるとは思ってなかったもんで。

とりあえず知らん人は仮面ライダー響鬼観ろ(強制)

 

 

それと公演始まる前と終わった後に地味に青空になる等を会場内で流してくれてた事が嬉しかったかもしれない。

 

特に終わった後の青空になるは心に染みた。

未だカラオケで定期的に歌うくらいに好きな曲です。

とりあえず知らん人は歌も含めクウガ観ろ(強制パート2)

 

ちなみにストーリー的にクウガ響鬼さんは個人的にトップに入るくらい好きだし観やすいと思うので、あんまり興味無い方にも観てほしい。

 

 

 

 

後はね、ルパンレンジャーの登場する時に流れるあの音楽の生演奏に高まった(説明雑で申し訳無い)

 

どぅっどぅーどぅっどぅっどぅっ、どぅどぅーどぅっどぅっどぅっってやつ(更にややこいくなる説明)

 

 

 

 

もう、とりあえずルパパトもおもろいからみんな観てくれ(完全に面倒くさくなった)

 

 

 

 

 

 

久々過ぎてブログの書き方忘れたけど、次回からはもう少しまとまりのある書き方出来る様に頑張ります。

 

 

 

 

 

そんじゃ、いきなりだけどさいなら、アデュー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年間パスポート作ってきた(カラコンには気を付けよう)

 

 

 

 

 

 

 

 

気分はサイコーーーーーでもないクズゴミ野郎です。

 

ま、ザ・ネガティブシンキングはいつもの事なのでスルーしてやってください。

 

 

 

 

 

 

先日東京ディズニーランド、シーの2パーク年間パスポートを作ってきました。

 

作るのは2回目で先月に前回のパスポートは期限が切れてしまい微妙に間は空きましたが、一応年間パスポート2年目って事にしといてください。

 

 

あと説明めんどいんで2パーク年間パスポートの事しか書きません単パスについては省きますご了承下さい(自己満足なんでね)

 

 

 

 

 

因みに年間パスポートを作れる場所は2ヶ所あります。

 

 


f:id:KsWorld:20190128192349j:image

 

 

※公式ホームページより引用。

 

 

こちらのイーストゲート・レセプションは東京ディズニーランドの入り口付近にあります。

前回はこちらで彼氏と共に作りましたね。

 

 

 

 

今回はもう1つのこちらで作ってみました。

 


f:id:KsWorld:20190128192645j:image

 

 

 

イクスピアリ内1階にある東京ディズニーリゾートチケットセンターの方へ行ってみました。

 

 

 

まず受付で年間パスポートを作成したい事を伝えると、新規で作成する場合はまず身分証明書の確認が必要なので忘れずに持って行こう。

運転免許証がある人はそれで全然オッケーだし、保険証と住民票でも作れるみたいです。

 

とにかく身分証明書持ってかないと作れないからね気を付けよう!!!!!(大事な事なので主張しといた)

 

 

私は前回も今回も住基カードを身分証として使いましたが、住基カードでも難なく大丈夫でした。

 

 

 

身分証の確認が終わったら年間パスポートのお支払をして、その後に作成申込書を受け取って住所等の個人情報を書きます。

 

 

 


f:id:KsWorld:20190128193559j:image

 

 

 

薄っすら見えるけど、ランドとシーどちらも行ける2パークの年間パスポートを購入したのでお値段は89000円…前回より4000円は安くなってはいるのですがゴミカスニートには中々の出費である。

 

 

まあ、でも年パス代以上には行くのはもちろん、今年も買おうと思って極たまに働く時に貰うお金をコツコツ貯めたやつと彼氏からの約束破ったお詫びっと言って受け取ったお金があったので今回も買う事を決めました(ありがとうな彼氏)

 

 

 

 

申込書を書いたら次は年間パスポートに使う顔写真を撮る為に撮影ブースへと移動。

 

 

そこの撮影ブース内には小さな小窓みたいなのがあって、その小窓から申込書とまた身分証明書を係の方に渡して確認してもらい、その後撮影→パスポート作成→完成したパスポートの受け渡しを全てこの撮影ブースで行います。

 

 

 

 

因みに撮影ブース内にはちゃんと全身鏡も設置してあるから、写真撮る前に顔のコンディションはチェック出来ますぞ。

 

 


f:id:KsWorld:20190128195013j:image

 

 

まあチェックしたとこでプリクラみたいに盛れる訳ではないので、私にはあまり関係が無いんだがな(辛い現実)

 

 

 


f:id:KsWorld:20190128195139j:image

 

 

↑画面の下がカメラになってて、右下にあるのが先程書いた申込書を渡したり、作成したパスポートを受け取る小窓である。

 

上の画面に撮影した写真等が表記される感じですね。

 

あ、もし撮影した顔写真が納得いかなければ撮り直しは出来るんですよね、そこは有り難いかも。

その場合は前に撮った写真は残しておく事が出来ず、消去されてしまうのでそこは注意。

 

 

一応1回だけ撮り直しはしてもらったのだが、もうブスはいくら頑張ってもブスなのでどうしようもないわってなったので諦めた。

 

 

 

 

 

後今思い出したけども、日付は分からないけども今年の春頃からパークへ入園する際に顔認証システムが導入されるみたいなので、

「写真を撮る前にカラーコンタクトはしていますか?」と確認されましたね。

 

カラーコンタクトしちゃってたので🐧「してますね」って答えたら、「いつもコンタクトしてお越しくださっているなら大丈夫だと思うのですがいつもしてますか?」って言われました。

 

🐧「結構細かくチェックされるんですかね?」って聞いてみたら、「何処まで確認するのかはまだ分からないのですが…目の色が極端に変わっちゃってると認証しないかも」と言われましたので、一応カラーコンタクトには注意した方がいいかもしれません。

 

私は基本的に茶色系のカラーコンタクトして行く人間なので、コンタクトか眼鏡無いとちょっとキツいなって感じで逆に裸眼で行く方が少ないので今回はコンタクトしたままで撮影してもらいました。

 

 

 

 

 

そんで出来たパスポートがこちらです↓

 

 

 


f:id:KsWorld:20190128200956j:image

 

 

 

顔隠してるからコンタクトがどうとか一切分からねえじゃねーかよってオチ↑↑↑

 

 

35周年のコスチュームを身に纏ってるミッキーミニーちゃんプルートが可愛いデザイン。

 

毎年3月に年間パスポートのデザインが変わるので、それも楽しみの1つって感覚ですな。

 

 

今回は前回には無かったこちらも渡されました↓

 

 


f:id:KsWorld:20190128201512j:image

 

 

年間パスポート使用不可日が記載してある用紙を貰いました。

 

前回作った時には使用不可日というものが無く、2パーク年間パスポートの方は入場制限が掛かった時だけ入れないって感じでした。

 

現在は入場制限掛かった時は使えないのは変わらず、それプラス使用不可日が設けられてしまったので折角来たのに年パス使えんのかい!ってならない様に気を付けなきゃいけない。

 

 

 

 

そんなこんなで今年もぼっちでも楽しく日本のディズニーパークライフを送れたらいいなーと思います、はい。

友達居ないからぼっちイン率9割の女です。

 

 

そんなぼっちでも楽しいと思わせてくれる場所だからね!まじで!ガチで!うん!(見苦しい)

 

 

 

 

 

 

そんじゃあまた次の更新まで、アデュー。

 

 

 

 

 

 

.

キリンビバレッジの懸賞に応募した結果。

 

 

 

 

 

よっしゃラッキー☆☆☆☆☆でも無いクズです。

 

 

何となくキュウレンジャーが恋しくなったのでよっしゃラッキーとか書いてみたけど、特にラッキーもクソも無い日々を送っております。

早くルパパトとのVシネ観たいなーなー。

 

 

 

 

 

 

まあこれは内容とは関係無いので置いておこう。

 

 

 

 

今回は年明ける前の昨年秋頃に行われていた懸賞について軽く書きたくなったので書いてみる。

 

 

 

今までそんなにハガキとかで応募する懸賞には興味が無かったが、ディズニーの世界に片足を突っ込んでみたらディズニー関連の懸賞も色々あって、

 

パークチケットが当たるとかディズニーオフシャルホテルに泊まれるとか、オフシャルホテルで行われる特別なパーティーがあったりとか、ディズニー好きな人にとっては興味のそそられる商品が多いのに最近気付いた(本当に今更)

 

 

でもこういう懸賞は大抵対象商品を決められた金額以上買わないと応募出来ないし、応募したからといって絶対に当たる訳でも無いので無理してお金使って買ってまで応募しようみたいな気持ちは私には無かった。

絶対行きたいとかなら別だけどね。

 

 

 

 

 

そして唯一私も応募出来そうなのがこちらだった↓

 

 

 


f:id:KsWorld:20190118095604j:image

 

※公式ホームページから引用。

 

 

 

キリンビバレッジさんが行っていた、

「ビバ!ドリームオータムキャンペーン」

というものだ。

 

 

前回昨年夏にもサマーキャンペーンみたいなのでパークチケットやグッズやオフシャルホテルの宿泊出来るという似たような内容で行われていて、2口だけ応募してみたが見事に撃沈した。

 

 

 

こちらは対象商品のバーコードを集めて応募するシステムで、対象商品が午後の紅茶シリーズや生茶等の飲料水で、比較的皆さん購入する事の多い商品が対象だったので午後の紅茶無糖ヘビーユーザーの私にはありがたいものだった。

 

私の彼氏も懸賞とは関係無く、毎日買うくらい午後の紅茶ストレートティー鬼ヘビーユーザーなので、これこそ無理せず普段買ってるもので応募出来るからやってみよーって感じで応募してみました。

 

 

 

 

商品はA〜Eまでの商品コースみたいなのがあって、私はこちらのコースに応募しました↓

 

 

 


f:id:KsWorld:20190118110233j:image

 

 

こちらの2名様コースの方に応募しました。

 

 

 

 

そして彼氏の家の方ではこちらに応募しました↓

 


f:id:KsWorld:20190118110244j:image

 

 

※またまた公式ホームページから引用。

 

 

 

どっちも2口ずつ応募してみました。

まあさすがにミラコスタのパーティーは無理やろと思ってたんでこちらは当たればガチのよっしゃラッキー程度でね。

 

 

 

ミラコスタのパーティーにも付いてますが、私の応募した東京ディズニーシースペシャルナイトというのは、

夜の19時30分〜22時30分の3時間だけキリンビバレッジさんがディズニーシーを貸切って、懸賞で当選した10000名様をこの貸切営業の時間帯にご招待しますよって内容です。

 

キリンさんだけでなく他のスポンサー様も時々こういう夜の貸切営業ってやってるんですよね。

 

因みに昼間はちゃんと通常営業は行われてますが、閉園時間が夜18時30分と通常より早いです。

 

ですが貸切営業のある日のパークは比較的空いている時が多いみたいなのである意味、穴場かなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんで12月の上旬頃、忘れもしない私がハピエストサプライズを貰った日の夜にまさかのこちらが届いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:KsWorld:20190118111306j:image

 

 

 

「まじかよ…スペシャルナイト当たってしもうたわ…」

(↑良い意味で)

 

 

 

 

 

当たり前ながらミラコスタのパーティーの方はダメでしたが、貸切営業の方だけでも当たったのはびっくりした。

 

 

 


f:id:KsWorld:20190118112115j:image

 

 

裏面はこんな感じ。結晶モチーフでお洒落な感じの封筒みたいなデザイン(雑な説明)

 

 

 

中を開けたらまた更に封筒みたいなので梱包されていた↓

 

 


f:id:KsWorld:20190118112331j:image

 


f:id:KsWorld:20190118112354j:image

 

 

こちらの裏面にはキリンビバレッジがスポンサーをしているお店やアトラクションの紹介が載っていた。

 

 

 

 

そしてこちらの中にメインの品が入っておりました。

 

 


f:id:KsWorld:20190118112544j:image

 

 

ご当選内容等が記載された用紙と、

スペシャルナイトの時間帯しか利用出来ないパスポートが2枚、

スペシャルナイトの時間帯に行われているショーやアトラクションやレストラン等の情報が記載されているいわゆるTODAY的なやつが2枚、

そしてスペシャルグッズの引換券が2枚入ってました。

 

ちゃんと人数分全て揃ってましたね。

 

 

 

ハピエストサプライズ貰った日にこちらも届いたもんなので、多分私今日死ぬわって何回も言ってた記憶がある(半目)

 

 

 

 

懸賞に当たりやすくなるコツみたいなのを調べてやってみたりしましたが最終的にはやっぱり運だなと思うのでアドバイスもクソもありませんが、こういうハガキで応募する懸賞は初めて当たったので当たるとやはり嬉しいものですね↑↑↑

 

これからも何かあれば応募してみようと思いました!

 

 

 

貸切営業というのも初めての体験なので、また行ったら近い内に軽くレポートみたいなの書いてみようかなと思います。

 

 

 

 

 

とりあえず、懸賞もやってみれば当たるもんやでというのが伝わればそれでおっけー(最後の最後で適当になる)

 

 

 

また近い内に更新しますわ、アデュー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今更感が凄いけど気にするな。

 

 

 

 

 

まじで今更感半端ないけど一応こちらの続き↓

 

 


サプライズで頂いたものとは。 - 死にたくなったので何かブログ作ってみた。

 

 

 

やってる人よく見掛けてたし、自分も万が一ハピエストサプライズのメダルが貰える日があればやってみたいな〜と思ってたからやったのさ。

 

 

 

 

 


f:id:KsWorld:20190109102822j:image

 

 

メダルの裏に好きなキャラクターのサインを貰う事をやってみたかったんやああああああああ

 

 

 

密かにドナルドさんを愛でている女なので、定期的に足を運ぶディズニーランド内にある、ウッドチャック・グリーティングトレイルという場所へ行ってまいりました。

 

 

こちらでも入り口付近に居るキャストさんにサプライズの事でチヤホヤされまくった(嬉し恥ずかし感)

 

 

 

 

そして定期的に貰うサプライズもされた↓(違う)

 

 

 


f:id:KsWorld:20190109103400j:image

 

 

 

この調査カードはアトラクションやグリーティング施設で並ぶ際に入り口付近に居るキャストさんにランダムで声を掛けられて、待ち時間の調査をする為のカードを渡され待ち時間の調査にご協力お願いしますと頼まれる事がある。

 

カードは渡されてからアトラクションに乗る直前くらいまで預かり、乗る前に乗り物へ案内してくれるキャストさんにカードを渡す流れになっている。

 

こうやって待ち時間を調べてるんだな〜と年パスを買ってから知ったけど、にしても去年はよく調査カードを渡された。

 

一人でも彼氏と行っても母親や友達と行っても渡された、渡しやすかったのか何なのかは謎である。

 

 

 

 

そして今回はドナルドさんに優しみの深い対応をされて、何だかほっこりしたのと幸せを感じた。

 

 

 


f:id:KsWorld:20190109104305j:image

 

 

 

↑サインを貰っている時の様子。

 

手のひらをテーブル代わりにしてメダルを抑えるのと私の手も握りつつサインをしてくれた。好き(単純)

 

 

 

 

そんなこんなで色々問題もあったり良い事ばかりの場所では無いけども、やっぱりハピエストな事も沢山あるのでこの場所が好きだな〜と思えた日でした。

 

 

 

今年もバリバリ行く予定でいるので、楽しみだZE☆

 

 

 

の前に年パス期限切れてるから早く作ろう。